読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつのブログ

ようこそ!

TOEIC400点未満の僕、海外に1年間住むことを決意

ワーキングホリデー

ワーキングホリデーでオーストラリアに行くことになりました。

経緯はさておき、ワーキングホリデーについて紹介しようかと思います。

 

そして、オーストラリアに行っている間はブログができるかわかりませんができるだけ記事を書きたいと思っているので今後ともよろしくお願いします。

 

では、行きましょう!!

 

 

ワーキングホリデーとは

ワーホリとも呼ばれるワーキングホリデーとは海外旅行とは違い、長期滞在が可能でその間の滞在費を稼ぐための就労が許されている制度のことです。

なので、観光、就学、就労が同時にできるため働きながら語学を学びその上観光まで楽しめます。

 

この制度は留学とは異なり自分で生活費を稼ぎながら学べるのでお金の心配も多少は少なくなるのではないでしょうか。

 

現在ワーキングホリデービザ発給数は2万人前後なので割と浸透しつつあり、ワーキングホリデーの情報がネット上でも増えてきています。

 

ただし、条件があるのでその条件を満たさなければなりません。

  • 18歳から30歳までの日本国籍を持つ人
  • 行ける国が限られている(※)

※オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、韓国、フランス、ドイツ、イギリス、アイルランド、デンマーク、台湾、香港、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル(14カ国)

 

費用としてはざっくりと以下のようになっています。

オーストラリア1年間:約100万円(225-120)

カナダ1年間:約100万円(200-96)

イギリス1年間:約180万円(280-96)

 

かっこ内は(総費用 - 収入)を表しています。

 

セミナーなども行っているようなので気になる方は参加してみてはいかがでしょうか?

https://goo.gl/rKW7Ah

 

自分のスペック

ここで、僕の英語のスペックを紹介したいと思います。

TOEIC:タイトル通り400点未満。

英語は高校までしかやっておらず、受験以来の勉強を一切しておりません。

そんな僕ですが、英語を学びにオーストラリアに行ってきます!

 

向こうでどれくらい通用するかはわかりませんが1年後を楽しみにしていてください。わら

本当に身体を張って体験してくるんでリアルな結果が返ってくると思います。

 

僕と同じくらい英語能力の人たちに勇気を与えられるのか、絶望を与えてしまうのかもわかりません。(絶望だったらメシウマな話ってことで。わら

 

もし、ワーホリで悩んでいる人がいれば僕のブログを見ながら考えてみてはどうでしょうか?

じゃあ、行ってきます!!!

 

 

d4date.hatenablog.com